FC2ブログ
就職、転職、求人・・・関連する様々なニュースとブログ集
インターネット上で関心の高いキーワードをもとに、関連するニュースをピックアップ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ニュース解説】kcp+でauのgsm携帯はあるのか?
【当店限定ポイント2倍 10/22am9:59まで】パソコンソフト Sonic Solutions Inc【税込】Roxio ...
 16日、KDDIは秋冬モデル8機種と同時に、新しい開発プラットフォームKCP+を発表した。ライバルの2キャリアに先んじてELディスプレイやワンセグ、Rev.A対応、ソニーとの提携など商品力をアップする機能がさらに充実したといってよい。

 しかし、ドコモがGSM対応を表明する中、今回の発表にauのGSM対応端末を期待していたユーザーもいたのではないだろうか。古い第2世代の通信方式とはいえ北米や中国など採用している国は多く、海外でも活動するビジネスマンにとってGSMに対応した携帯電話は重宝がられている。アップルのiPhoneも、開発コスト、世界市場などを考えあえてGSM方式を採用している。

 この流れでauもGSM携帯を出すのでは、という疑問をKDDIの広報部に投げかけてみた。

 まず、開発プラットフォームをKCP+にしたことは、GSM対応も見据えた措置ではないかとう疑問がある。KCP+はクアラコムとの提携によって開発されている。クアラコムは北米でGSMチップも手がける企業だ。メインの機能ではないかもしれないが、GSMチップのためのモジュールの共通化などが簡単にできるのではないかと思ったからだ。だとすると、GSM対応端末の投入時期はいつだろうか。

 この質問について、KDDIの考え方は、KCP+はあくまで開発効率のアップ、コスト削減が目的であって、直接GSM方式とは関係ないとのことだ。もちろん一般論として、プラットフォームの共通化は、通信方式といった下層レイヤの違いに依存しないソフトやアプリの開発に直結するが、それを意識していることはないそうだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




[iphone関連ブログ記事]
関連のブログ最新記事はありません

[iphone関連の無料のレポート情報]
毎日が忙しい商店主様のためのコーチングガイドBOOK

コーチングを活用した、店舗マネジメント、モチベーションアップ情報満載!「スタッフが言うことを聞かない」「アルバイトがすぐに辞めてしまう」「店の中で自分だけが忙しくしている」お店を経営していて感じる目の前の課題を解決したいと心から願う商店主の…

メディアエンコーダ(無料)を使いビデオ、音声レポートを作成する法!

メディアエンコーダーを使うことによって,長時間の動画像の動画、音声
のビデオが簡単にできてしまいます。

1Mバイト強で、1分間のビデオが収録できてしまいます。

CD-R、1枚でなら10時間の
ビデオ画像(音声付き)のセミナー…



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 就職、転職、求人・・・関連する様々なニュースとブログ集. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。